「きょう慰霊の日 20万人悼む 知事、就任後初の平和宣言へ」八重山日報

沖縄は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦で組織的な戦いが終わったとされる「慰霊の日」を迎えた。74年前に最後の激戦地となった糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園では、県主催の沖縄戦全戦没者追悼式が開かれ、地上戦で犠牲となった20万人以上に遺族らが鎮魂の祈りをささげ、恒久平和を誓う。就任後初めて式典に臨む玉城デニー知事が、平和宣言で米軍普天間飛行場の辺野古移設反対に言及するかが焦点になる。
≫≫続きはコチラ

何やら政治系YouTuberのKAZUYA氏も沖縄に行ってるとか…
また、「感想」で終わらなければいいんですが、彼にはそれ以上の期待ができない。笑

関連記事

  1. 憲法9条信者「どこが攻撃してくるんだ!!」【悲報】日本のタンカー攻撃される

  2. 【速報】香港デモ「逃亡犯条例」改正案、14日の審議再開も見送りへ!!

  3. 日本の尊厳と国益を護る!鬼木誠氏、高木啓氏、長尾敬氏、山田宏氏、青山繁晴氏が護る会を発足!

  4. 沖縄基地反対派の人達の本当の姿が分かる動画

  5. 【デニー流】沖縄県、辺野古巡り国を提訴

  6. 「あす慰霊の日、平和で安全な沖縄に」八重山日報

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。