【忖度】香港デモで心を揺さぶられた元山仁士郎さん中国大使館前から香港経済貿易代表部に変更!!笑

ハンストで記憶に新しい元山仁士郎氏が、6月9日に起きた香港デモで心を揺さぶられ「香港の自由と民主主義を守る緊急行動」として当初、中国大使館前でデモをやるとしたが、なにか忖度したのか何故か香港経済貿易代表部に変更された。

なんで変更したのか…怖いから!

ご覧の通り、左の画像では「中国大使館前」となっているが、その後の訂正では「九段下・香港経済防衛機代表部前」となっている。
香港のデモは、犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを認める「逃亡犯条例」の改正案に反対してのもの。
また、「香港の自由と民主主義を守る」というのなら香港経済貿易代表部ではなく本来、中国大使館に対してだと思うのだが…元山仁士郎のオリジナルソースを見ると、なぜ中国大使館から変更されたのかその理由が分かる。

そりゃ怖いわな。
だが、香港でデモを行っている人達は、その恐怖を考えず行動していると思うのだが、日本の左翼やパヨクらがい「独裁だー」「軍靴の音が聞こえるー」「戦争を起こすー」「言論弾圧だー」と叫んだとしても、道路で寝転んだりしても、ハンガーストライキをしたとしても、彼らがいかに安全な土俵で相撲を取っているのか、それを自覚しているかが分かる。

そういう奴らが「民主の女神」と呼ばれた周庭を利用しているという姿に絶句している。

香港で戦っている人達からすると、日本の左翼やパヨクは一体何に対して戦っているのか疑問に思うだろう。
最悪、失笑されるのではないか。
「こんなに自由で幸せな国なのに」っと。

関連記事

  1. 青にゃん劇場のアカウントがバンされた時、はすみとしこ氏が言った「私たち」とは…

  2. 「きょう慰霊の日 20万人悼む 知事、就任後初の平和宣言へ」八重山日報

  3. 【ケアラン♪ケアラン♪】アイヌ関連事業に充てられる税金・交付金が飯ウマな件

  4. 【俺の燃料棒】続編

  5. 【支援拡散】依田啓示さんが保守層から多くの支持を得るために利用されたと思えてしまう説

  6. 長州豪@在日差別反対【ヘイトの種を撒きましょう】 KAZUYA騒動で湧く頭の悪いアカウント達。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。