シナリオ通り?台本があったのか「KAZUYA騒動」を考えてみる①

KAZUYA騒動を振り返ってみると、これはKAZUYA氏や百田尚樹氏らが突発的に行ったでは無く、前から考えて予定されていたもの、、つまり経済評論家の上念司氏やKAZUYA氏の大好きなプロレスのように台本(シナリオ)があったのではと思っています。

動画の特徴を利用している

KAZUYA動画の作りというのは政治や時事を簡潔に分かりやすく要点をまとめて短く編集されているので「政治に興味を持ち始めた層」「長い政治番組をあまり見ない層」「他人を嘲笑する層(福島瑞穂の打ちミス等)」に見事にマッチしています。
青にゃん劇場やカルロスとトシユキの動画も同じように編集されているので、事実とは全く異なる解釈に捉える動画だったとしても、それらの層は「青山繁晴の言ってることはおかしい」と違和感なく受け入れてしまいます。

ですが、青山繁晴ファンや支持者、その他の政治や時事情報を自分から収集してる層からすると、事実とは全く異なる解釈に捉える動画なので違和感を感じてしまいます。
事実、水間政憲氏が青山繁晴がパクった!と批判して、KAZUYA氏が取り上げた時も皇室関連に詳しい層から批判が起きました。
しかし、そういった人達からの正しい指摘・情報をシャットアウトさせるために「信者」「新興宗教」「教祖」というワードを使って拒絶反応を植え付けています。

このようにご丁寧に「気持ち悪い」というワードを付けています。
正常な思考を持った人間なら、このような流れに違和感を感じるはずですが、KAZUYA動画に染まっている思考停止の人達は分からないのでしょう。KAZUYA氏周辺の人達は、そういう人達を食い物にしているのが分かります。

不自然な青山繁晴氏批判の流れ

KAZUYA氏は4月6日以前からラジオ番組やニコニコ動画等で青山繁晴氏と思われる話をしているという情報があります。
私はこれを「仕込み時期」と見ていて、誰かとは言わないですが、視聴者はウスウス誰かというのは分かっていたでしょう。
なので、ファンは「いつ、ぶっ放すのか」という期待感があった。

そして、4月6日のYouTubeでの動画公開で打ち上げる。
ファンとしては待っていました!ついに言った!っという感じだったでしょう。
私も、すごい反響だなぁと感じたほどですから。

報道特注で生田よしかつ氏が切り出し、足立康史氏が青山繁晴批判をする直前のシーンを見てみると、生田よしかつ氏がスタッフの方を見てからKAZUYAが動画で青山繁晴氏批判をしたと話を切り出しているのが分かりますね。
和田政宗氏の反応が「何その話?」という反応でしたから、これを見た時に私は「台本(シナリオ)」があったのだろうと思いました。

そして、KAZUYA氏に対して批判をしたりすると、アンチ青山繁晴アカウント(工作垢)が執拗に絡んでくるのですが、次のページでご紹介します。

シナリオ通り?台本があったのか「KAZUYA騒動」を考えてみる②

関連記事

  1. 【嘘】エア野党の会の山岡鉄秀氏の実績「北朝鮮工作船展示」は、ただ単に外国人の問い合せが多かったから。笑

  2. 【メール&判決文】ピンクスパイガー深田萌絵氏による背乗り&スパイねつ造事件!!藤井一良氏の悲痛な叫びと判決文!!

  3. シナリオ通り?台本があったのか「KAZUYA騒動」を考えてみる②

  4. 【設定がメチャクチャ】ピンクスパイガー深田萌絵(浅田麻衣子)氏の「藤井一良と呉思国年表」にデマが酷くて笑えない

  5. 【現戸籍制度は差別助長のツール?】橋下徹氏の”戸籍廃止論”と”出生地削除”について考えてみた件

  6. 【ぱっと見やばい】フォロワー数約7万8千の政治系No1YouTuberのKAZUYAさん、フォロワー数464の花くまさんに圧勝wwwwwwwwwwwwwwww

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • ぺん

    お役にたつ程の情報ではないかも
    カズヤについてひとつ
    2015年12月26日尖閣で初めて武装した中国の船がやって来た時
    朝から青山さんやたくさんの人たちがずっと緊張している中
    カズヤだけツィッターでドリンクだかフルーツだかの画像をノンキにあげてました
    「こいつマジで日本のこと考えてんのか?」腹が立ってフォローをやめました
    カズヤは前にアカを消されているようなのでその時の画像は消えているのか確認できません

  1. この記事へのトラックバックはありません。